加藤修平からのメッセージ

新年明けましておめでとうございます


今年は、卯年です。
ウサギのように飛躍する年になりますことを心から念願いたします。

私は、市長就任以来、市民の皆さまに支えていただいてきました。
そして、私は、皆さまに寄り添ってきたと思っていました。
しかし、それは違うと思うようになりました。

この3年間は、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策の中で、市民の皆さまの命
と健康を守り、そして生活を守るため、医師会の先生方をはじめとする医療関係者の
皆さま、福祉施設の関係者の皆さま、教育現場における皆さまなど、多くの皆さまの
ご努力のもと、共に総力を挙げて懸命に取り組んでまいりました。

こうした中で、実は、「私が市民の皆様に寄り添っていたのではなく、私が皆さまに寄り添われて」、今の私があることに気が付きました。

これからも私は、市民の皆さまに寄り添い、そして、寄り添われて、課題の解決と実現のため、責任をもってまい進することが私の使命だと考えております。

将来に夢と希望を持てる南足柄を創るためには、多様性を尊重しながら、市民の皆さまの生活を守り、生活の質を高めることが最も重要です。

これまで進めてきた高齢者の福祉や介護の充実、障がい者福祉の充実、教育や防災の充実、道路など都市基盤の整備、そして、コロナ対策は引き続きしっかり取り組みます。

そのうえで、今後の重要課題は、定住促進と人口増です。


このためには、子育て支援策のなお一層の充実、地域の公共交通・移動手段の確保と整備、企業誘致の実現、防災の充実と環境政策の推進を積極的に進めます。

信頼にもとづく国や県との太いパイプ、企業との幅広い人脈など、信頼と経験を力に変えてやり遂げます。 

市民の皆さまと共に「ふところ深く、こころざし大きく」、この先の飛躍する南足柄市の実現に向けてまい進いたします。



2023年1月1日
加藤 修平


【2022年12月1日】
令和5年4月の市長選挙に出馬することを表明しました


令和4年12月1日、市議会本会議にて、議員の質問を受けて令和5年4月の市長選挙に出馬することを表明しました。


将来に夢と希望を持てる南足柄を創るためには、多様性を尊重しながら、市民の皆様の生活を守り、生活の質を高めることが最も重要です。

これまで進めてきた高齢者の福祉や介護の充実、障がい者福祉の充実、教育や防災の充実、道路など都市基盤の整備、そして、コロナ対策は引き続きしっかり取り組みます。

そのうえで、今後の重要課題は、定住促進と人口増です。

このためには、子育て支援策のなお一層の充実、地域公共交通(移動手段)の確保と整備、企業誘致の実現、防災の充実と環境政策の推進を積極的に進めます。

信頼にもとづく国や県との太いパイプ、企業との幅広い人脈など、信頼と経験を力に変えてやり遂げます。

市民の皆様と共に「ふところ深く、こころざし大きく」、その先の希望あふれる南足柄市の実現に向けてまい進します。



2022年12月1日
加藤 修平