お知らせ


市長からのメッセージ

新年明けましておめでとうございます

今年は、卯年です。
ウサギのように飛躍する年になりますことを心から念願いたします。

私は、市長就任以来、市民の皆さまに支えていただいてきました。
そして、私は、皆さまに寄り添ってきたと思っていました。
しかし、それは違うと思うようになりました。

この3年間は、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策の中で、市民の皆さまの命
と健康を守り、そして生活を守るため、医師会の先生方をはじめとする医療関係者の
皆さま、福祉施設の関係者の皆さま、教育現場における皆さまなど、多くの皆さまの
ご努力のもと、共に総力を挙げて懸命に取り組んでまいりました。

こうした中で、実は、「私が市民の皆様に寄り添っていたのではなく、私が皆さまに寄り添われて」、今の私があることに気が付きました。


これからも私は、市民の皆さまに寄り添い、そして、寄り添われて、課題の解決と実現のため、責任をもってまい進することが私の使命だと考えております。

これまでの主な実績

保育所の「待機児童ゼロ」に!
2020年(令和2年)4月1日現在で待機児童ゼロを実現しました。

「道の駅 足柄・金太郎のふるさと」開業
令和2年(2020年)6月にオープンした道の駅は、これまでに約170万人もの来場者でにぎわっています。防災の拠点にもなっています。

ふるさと納税が約27億円!県内1位
ふるさと納税が、2021年(令和3年)度の実績で約30億円の寄附。(神奈川県で第1位!)
ふるさと納税が約27億円!県内1位
ふるさと納税が、2021年(令和3年)度の実績で約30億円の寄附。(神奈川県で第1位!)

これからの13の政策

より「住みたい・住みやすい・住み続けたい!」南足柄へ!

実現するための12の施策
私、加藤修平の信念である「市民が主役の市政」を基本に、12の施策の実現に邁進してまいります。

プロフィール

加藤 修平(かとう しゅうへい)
【経歴】

  • 昭和24年1月28日生まれ
  • 南足柄小学校、南足柄中学校 卒業
  • 小田原高校 卒業
  • 日本大学 法学部 卒業
  • 慶應義塾大学 法学部 政治学科(通信教育部)に学ぶ


南足柄市役所に勤務34年(秘書課長、福祉健康部長、議会事務局長などを歴任)

2011年(平成23年)4月に南足柄市長となり、現在3期目

家族:妻と3人の息子
孫:4人

趣味:そば打ち


写真ギャラリー

【21.02】がんばれ!湘南ベルマーレ!
【20.06】道の駅、開業!
【17.03】箱根ジオパークに認定!
【17.03】箱根ジオパークに認定!