南足柄市長 加藤修平

3期目の出馬の決意表明

  平成27年4月の2期目の市長就任以来、4年が経過しようとしています。 この間「安全で優しいまち、地域の経済が元気なまち」の実現を目指し、防災、福祉、教育分野を最重要分野と位置付け、諸施策を着実に推進してきました。   防災、福祉、教育、都市基盤整備などの充実には、当然のことながら財源の確保を図ることが必要であり、収入確保のために将来に向けた地域の産業、経済の活性化を図ることが重要です。 その取り組みの成果として、東部工業団地へ守山乳業株式会社を誘致しました。 国、県の支援のもと、2020年春の開業に向けて事業...

続きを読む

日々の活動

2019年「新年のご挨拶」
  明けましておめでとうございます。   市民の皆様には、健やかで希望に満ちた新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。 私が、市民の皆様のご負託をいただき、市長に就任して以来、2期8年が経過…
「中心市のあり方に関する任意協議会」の総括と政治判断
「中心市のあり方に関する任意協議会」について、南足柄市長としての総括と政治判断   【2017年12月議会での「中心市のあり方に関する任意協議会」に関する一般質問に対する加藤修平市長の答弁全文】 &nb…
富士山噴火のシンポジウムに参加
南足柄市長が対策提言 灰の処置方法は?母校の日本大学のシンポジウムに参加     『加藤市長は、約310年前(江戸時代)の宝永噴火で甚大な被害に見舞われた、足柄平野(酒匂川流域)の事例を紹…

日々の活動一覧

5つの政策

今、人口減少社会、少子高齢化が到来し、様々な課題に直面しています。

詳細はこちら

これまでの実績

着実な歩みで上げた主な実績と成果を御覧いただけます。

詳細はこちら

プロフィール

加藤修平のプロフィールです。

詳細はこちら

Copyright © 加藤修平 後援会. All rights reserved.