南足柄市長 加藤修平

日々の活動

2012年12月8日 市議会 大型直売交流センター構想“南足柄と箱根を結ぶ道”絡め論戦
『加藤市長は「将来人口の減少や地域産業の低迷など市が抱える課題を打開し、地域経済の活性化に資する早急な取り組みが必要。企業誘致は有力な手段だが、現状の社会情勢や企業動向では難しい。大型直売交流センターは、農産物などの販売、誘客に…
2012年11月17日・18日 後援会バス旅行(静岡方面)
  11月17日、18日の両日、第2回目の後援会バス旅行を行いました。 公務があるため、朝の見送りに加藤市長も駆けつけました。両日でバス17台、約800人の方々が参加され、静岡方面へと向かいました。 &nb…
2012年11月8日 「大型直売交流センターの基本構想」発表
『南足柄市(加藤修平市長)は7日、農業を基盤とした6次産業化と2000万人の観光客が訪れる箱根と南足柄を結ぶ道路(南箱道路)の開通を視野に、同市儘下の民間商業施設と連携した新たな地域活性化の拠点施設「大型直売交流センター」の基本…
2012年10月3日-5日 パークゴルフ大会開催
秋晴れの10月、3日間に渡り南足柄市パークゴルフ場にて第1回の後援会パークゴルフ大会を200名超える皆さんにご参加頂き、盛大に開催しました。スポーツの秋、気持ち良い汗を流しながら、親睦を深めました。    …
2012年10月2日 “箱根への道”早期着工を。県知事へ要望書
『加藤修平南足柄市長と山口昇士箱根町長が10月2日、神奈川県庁に赴き、黒岩祐治知事に「南足柄市と箱根町を連絡する道路」の早期建設着工を求める要望書を提出した。 要望書を手渡した加藤市長は「当該道路の建設に係る設計費、工事費等…
2012年9月26日 南足柄市出身の映画監督・勝又悠さんが加藤修平市長を表敬訪問
『金太郎のふるさと・南足柄の長閑な里山に生まれ・育った新進気鋭の映画監督として脚光を浴びる勝又悠さん(31)が25日午後、加藤修平南足柄市長を表敬訪問、映像を通して美しい郷土・足柄を世界へ発信する熱い思いを語った。 』 ■ニ…
2012年8月31日 駐日タンザニア特命全権大使が加藤修平市長を表敬訪問
『動物や植物などを鮮やかな色彩と大胆にデフォルメした構図で描くタンザニア・ポップアートの魅力を発信する「ティンガティンガ展」の開催に合わせ、サロメ・T・シジャオナ駐日タンザニア連合共和国特命全権大使が30日午後、加藤修平南足柄…
2012年8月10日 南足柄市のランドマーク・市文化会館“愛称”決まる!
『今年4月1日に市制施行40周年を迎えた南足柄市(加藤修平市長)はこのほど、平成4年に建設された南足柄市文化会館の新たな活用を願い“愛称”を募集した。最優秀賞には、市内外から応募のあった204点の中から内田正子さん(南足柄市)…
2012年8月5日 “南足柄の夏”彩るまつり、「足柄金太郎まつり」
『金太郎の産湯伝説や遊び石、生家跡などが残る南足柄市最大のイベント「市制施行40周年記念・第36回足柄金太郎まつり」が6日、同市中沼の富士フイルム辻下グラウンドで行われた。今年は、昭和51年に始めたまつりの原点に立ち返り、会…
2012年8月4日 南足柄市消防団/目指せ、全国制覇!2年連続「全国消防操法大会」に出場
『〈安全・正確・迅速〉の消防技術の基本を競う「第48回神奈川県消防操法大会」がこのほど、厚木市の県総合防災センターで開かれ、小型ポンプ操法の部に出場した南足柄市消防団第5分団(高橋直也分団長)が最優秀賞に輝いた。同分団は、1…
Copyright © 加藤修平 後援会. All rights reserved.